HOME > 通信コースのご紹介 > パターン科基礎3のご案内

通信コースのご紹介 忙しくても着実にマスター

製図科(パターン科)【基礎3】のご案内

期間・費用

カリキュラム内容

Curriculum.1 シャツカラーブラウス、プリーツスカート等
シャツカラーブラウス、スカートのバリエーション

シャツカラーブラウスは男性のカッターシャツ等によく見られる台衿のついたデザインです。形を変えることでオーバーブラウスや、ワンピースへのアレンジも可能になります。スカートの応用ではヨーク切替やプリーツ、巻きスカート、キュロットなど4種類を例にしたパターンを学び、デザインの加え方をマスターしていきます。

シャツカラーブラウス、プリーツスカート

Curriculum.2 ラグランスリーブ等
ラグランスリーブ、衿の応用

トミー式のラグランスリーブは、個人個人の体型に合わせた袖の角度、ラグラン(切替)線や袖底の重なり分も簡単に出せる製図法です コート・ジャケット・ブラウスなど活用アイテムもどんどん広がります。衿の応用ではショールカラー、テーラーカラーをミックスさせたデザイン例に学び、さらにバリエーションを広げます。

ラグランスリーブ

Curriculum.3 ドルマンスリーブ等
ドルマンスリーブ、ハイネックに挑戦

ドルマンスリーブは身頃と袖が一体化したものです。
袖の角度はトミー式定規で割り出し、個人の体型に合わせることがとても簡単!動きが楽になるマチをはめ込んだおしゃれなデザインです。
ハイネックも身頃から首に沿って立ち上がる角度を定規で割り出します。

ドルマンスリーブ

Curriculum.4 二枚袖ジャケット等
剣衿ジャケットと二枚袖、ドレープを学ぶ

胸ダーツのないメンズ風ジャケットは、脇線の移動が勉強のポイントです。二枚袖はジャケットだけではなくコートにもよく使われる袖のパターン、応用範囲が広がります。
胸元で左右対称にゆれる華やかなドレープでこったデザインが楽しめます。

二枚袖ジャケット

Curriculum.5 ヘチマカラーコート等
ヘチマカラーコートをマスター

ゆとりを多くする原型の取り方を学び、コートだけでなくゆったりしたブラウスやパジャマなどにも応用できます。ウエストラインに切り替えを入れる方法やスカートにフレアーを入れるなど組み合わせることでデザインがもっと広がります。さらに伸びる生地(ニット)の原型も学び、取り扱う生地(素材)の幅も広がります。

ヘチマカラーコート

通信コースの資料請求・受講申し込み

このページのトップへ

関連コンテンツ
作品・各コース紹介はこちら
  • できる!作れる!作品紹介
  • 好きな服が作れる!しっかり学べる!通学コース紹介
  • 忙しくても着実にマスター!通信コース紹介

このページのトップへ