HOME > 通信コースのご紹介 > 通信コースの特徴

通信コースのご紹介 忙しくても着実にマスター

通信コースの特徴

特徴1 自分のペースで学べる&通える

「トミー式」の製図法を、理解しながら確実にマスターしていただけるよう、講師陣のノウハウを詰め込んだ図解中心の完全オリジナル教材で学んでいただけます。
魔法の定規であるトミー式定規の使い方を、服作りの基礎となる原型の製図の引き方から応用・アレンジまで、順を追ってすべて図解でわかりやすく解説しています。
そしてしっかり理解しているかを確認するために課程ごとに、添削課題もセットしていますので、通信でも着実にステップアップできるような内容となっています。

特徴2 個別指導で初心者・未経験でも安心!

これまでパターンや洋裁のことを全く経験したことがない方、あるいは一度洋裁を経験したものの、時間がたって忘れてしまった方、挫折された方もご安心ください。

他にはないトミー式定規を使った独自のカリキュラム&オリジナル教材に沿いながら、個別の疑問・質問にもお応えし、しっかりとマスターしていただけるよう、様々なフォロー・サポートを行っています。

特徴3 平日夜間や土曜日も開講。忙しくても通える

通信講座では、各コースを期間内に受講し、添削提出期間内に上級コースに進級いただくと、受講料の割引や素敵なプレゼントをご用意しております。
詳細は特典のページをご覧ください

マスターまでのステップアップ&コースラインナップ

Step.1 まずはどちらかのコースを選択いただきスタートします
製図科(パターン科)基礎1:トミー式定規を使った基礎の製図方法をしっかりマスター
Step.2 さらに本格的に学びたい・作りたい方向けに縫製やデザインをしっかり学べる上級コースもご用意
製図科(パターン科)基礎2:ボトムや衿など個別のパーツを習得&ステップアップ
Step.2 さらに本格的に学びたい・作りたい方向けに縫製やデザインをしっかり学べる上級コースもご用意
製図科(パターン科)基礎3:様々なデザインバリエーションで服作りをレベルアップ!
Step.2 さらに本格的に学びたい・作りたい方向けに縫製やデザインをしっかり学べる上級コースもご用意

通信・縫製科 チャレンジコース

製図科(パターン科)【基礎@】以上のコースを修了されている方が対象のコースです。
毎月1回詳しく解説されたテキストと必要付属品をセットにしてお届けします。
詳細はお問い合わせください。

充実のフォロー&サポート制度

受講期間を過ぎても3ヵ月間の無料延長OK
受講期間を過ぎても、それぞれコースに無料延長期間あり。
通常は月に1回ペースでの課題提出・添削で修了となりますが、受講期間内に修了されなかった場合でも、下記の通り無料延長が可能です。

製図科[基礎1]:3ヵ月  製図科[基礎2]:4ヵ月  製図科[基礎3]:5ヵ月

縫製科チャレンジコース1・2・3:どのコースも3ヵ月
さらに無料延長期間を超えて製図の添削を希望される場合は、1回あたり2,000円にて、無期限で対応いたします。
コミュニケ−ションがスムーズ担任制できめ細やかに添削
担任講師が課題の製図一つひとつを細かに添削。 生徒さんの苦手な部分を理解し、丁寧なコメントを付けてお返しするので、コミュニケーションを楽しみながら学習を続けていただけます。また教材に付いてくる「添削カード」で質問もできるので便利です。
電話・FAX・Eメールで いつでも講師に質問OK 
学習途中に出てくる不明点を気軽に質問できるシステムです。 電話の場合はお手元のテキストと照らし合わせながらすぐにギモンが解消。FAX・Eメールでのご質問にもなるべく早くお答えします。テキストのどの部分でお困りかを記入していただくとスムーズです。
近くの教室で・行きたいときに スクーリングでの補講もOK
全国各地に教室を展開する当学院では、最寄りの教室で学びたい時に学べるスクーリング制度を設けています(事前予約制)。通学可能な方はぜひ通信と併せてご利用ください。
見学・体験予約はこちら

このページのトップへ

関連コンテンツ
作品・各コース紹介はこちら
  • できる!作れる!作品紹介
  • 好きな服が作れる!しっかり学べる!通学コース紹介
  • 忙しくても着実にマスター!通信コース紹介

このページのトップへ